fc2ブログ

ジョニー・ザ・ラビット <東山彰良>




総合評価     ★★★☆☆

ストーリー    ★★☆☆☆
表現/世界観    ★★★☆☆
キャラ       ★★★☆☆

映画化 ×
ハッピーエンド ×



内容(amazonより抜粋)

 花は桜木。男はジョニー。人間になりたかったちっぽけで孤独な探偵ウサギ、ジョニー・ラビットのもとに舞い込んだ失踪兎の捜索依頼。単純に見えた事件は思わぬ展開をみせ、やがてジョニーは仇敵の待つ人間の街に――。ユーモアとペーソス溢れるハードボイルド。




感想

 本屋に立ち寄ったときのこと。お洒落な表紙に目を引かれて、何気なくこの「ジョニー・ザ・ラビット」という本を手にとって見る。 ビットと書いてあるぐらいだから兎の話だろうと、頭のすみで「不思議の国のアリス」を想像しながら、ページをめくってみる。

 探偵事務所の中、一人の男が黄昏ながら歌を歌っている。そこにお目にかかったことがないほどの美人の依頼人が訪れて――という、外国映画みたいな冒頭。2ページ目に差し掛ったとき、衝撃を受けた!いきなりXXXXし出したもんで。

 そのまま本を閉じた。思わず笑ったほど予想外なプロローグを読んだだけで「買う価値あり」と評価した。ここからどれだけつまらない展開になろうと、無視出来る驚きではなかった。だっていきなりXXXXだよ? 携帯小説が流行っている現代では珍しくないかも知れないが、こんなに軽く、しかも二ページ目で、いきなりXXXXするなんてびっくりしたよ。 

 それから家に持ち帰り、寝る前に読むようにしていた。いやはや、それが、最初の衝撃はどこにいったのかと疑問に思うほど、なかなか読み進めていけない。壮大なファンタジーもびっくりするくらい、眠くなる内容だった。 なんせ普段聞きなれない言葉が多すぎて、感情移入が全く出来ない。表現されている世界観を、頭の中で描くことが出来ないのだ。まるで「なじみのない」新しい世界観だった。それだけに慣れるのに時間がかかり、面白くなる中盤まで進むのに、三日ぐらい必要とした。

 内容で 「ハードボイルド」 と説明されているように、これは 「マフィオーソ」 の話である。 ※マフィオーソとは…。おそらくイギリスのマフィア・ギャングのことをさしている。なので、主人公の語り口は乱暴で、いわゆるチンピラそのもの。日本にも任侠映画があるし、ゴッドファーザーなど有名なギャング映画の印象も手伝って、そのあたりの人物像は何となく掴める。

 掴めないのは 「世界観」。

 序盤は、主にウサギの世界で話が進んでいく。ウサギの世界では、地名が植物の名前になっている。シクラメン通り。プラタナスの林。スズラン谷。これだけ聞いても、はっきりとした景色や印象が、頭の中に浮かんでこない。それに加えて、ハコヤナギの綿毛が飛んでたり、リコリスの花が咲いてたりする。ありきたりのファンタジーであれば、 「魔法学校」 「王宮」 「魔術道具屋」 などの現実にない単語を聞いてもある程度想像が出来る。映画などがごろごろ頃だっているし、特に近年ではよく見かけるようになった。だが、この本には、想像でおぎなえる既知のものがほとんどない。

 掴めなかった世界観を、ようやくなんとなくモノにし始めた頃、この小説は一気に面白くなる。ジョニーは、色んな人(ウサギだったり、ネズミだったり、犬だったりする)と出会い、人間とウサギの狭間で揺れながら、自分の「男気」を貫こうとする。最後のほうは、哲学的になり、話としては破綻しているように思える。ので、私の評価は低いが、「今までに読んだことのない新しい小説」という点で、やっぱり買ってよかったと思っている。

 ハッピーエンドとは言いがたいラストであるこの作品だけれど、かなり魅力のある数少ない本だと思う。文章には、色んな可能性があるんだと、改めて思わせてくれた大事な一冊。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
気になる本のタイトル・作者名を入力して下さい
説明
主に小説の感想を載せています。

ハッピーエンド至上主義者。
過程がどれほど素晴らしかろうとも、バッドエンドで評価が一転します。


★の数は、その本の価値と同一ではありません。
たいてい、難解な哲学を含むものは、星の数が少ないです。

あなたが本を手に取るきっかけに、人の意見が知りたい人にとっての参考に、このブログが役立ってくれますように。

PN:伊吹かなめ
傾向:世界観、キャラクター、読みやすさ、印象の強さ、独創性、個性などを重視します。エンターテイメント性に富んだものを好みます。俗っぽいものに抵抗あり。



文字、紙、本に溺愛。作家さん、編集者さん、そして出版関係の皆様に感謝と敬意をここに記します。本を生み出してくれて、ありがとう。
最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新コメント
携帯でもどうぞ
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1038位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
104位
アクセスランキングを見る>>